TJ物欲堂本舗の物欲日記

561s    自転車SDV



最近の記事
新しい趣味ログ・・・…
04/19 23:23
インバーター12V・…
04/18 22:12
このクルマどうよ2・…
04/17 21:35
このクルマどうよ・・…
04/16 20:55
日本はいつ破綻するの…
04/15 18:01
孵化したら…♂
04/14 13:45
またかよ・・・♂
04/13 10:00
レベル7・・・♂
04/12 11:34
全国の放射能濃度・・…
04/11 09:03
終わったなこの国・・…
04/10 20:07
今年の桜・・・♂
04/09 16:12
あてにならんね・・・…
04/08 00:12
原子力安全・保安院・…
04/07 12:21
いい勝負だな…♂
04/06 22:34
水があやしい・・・♂
04/05 21:45
いつまでつづくか嘘・…
04/04 12:06
いつまでつづくか嘘・…
04/04 11:59
修理・・・♂
04/03 15:36
ダメダメだね…♂
04/02 17:58
しばらく・・・♂
04/01 12:00
どうしてくれるか・・…
03/31 22:12
つながらん…♂
03/30 20:55
出てんじゃね~かよ・…
03/29 11:55
白い粉だな・・・♂
03/28 21:21
そろそろか・・・♂
03/27 20:20
討論番組!?・・・♂
03/26 12:12
それで・・・♂
03/25 21:47
水道水・・・♂
03/24 17:20
日本の情報開示・・・…
03/23 21:35
月と地球・・・♂
03/22 02:30
食品の放射性物質・・…
03/21 01:15
最近のコメント
ドルフィンさんお…
TJ 05/11 22:27
お久しぶりです。…
ドルフィン 05/10 23:45
ちょうど津波と当たら…
永久脱毛のまとめ 04/28 14:36
papabusさん…
TJ 04/19 22:27
インバーター使って、…
papabus 04/19 10:02
ぽる さん足には…
TJ 04/17 23:20
マーボーに乗ってまし…
ぽる 04/17 22:31
さわっち さんキ…
TJ 04/17 22:09
あれ?かなり以前に私…
さわっち 04/17 21:52
るうふ さん当り…
TJ 04/17 21:10

アルファロメオ ジュリア スプリント・スペチアーレ

スプリントS1スプリントS2

1965年型のアルファロメオ ジュリア スプリント・スペチアーレです。アルファロメオ ジュリアSSと書かれていることが多いと思います!!
このクルマは欲しい~~クルマの1台なんですが、これも知人のアルファロメオ屋が持っているんですけど台数が少なく、値段も安くはないです。でも、この時代のアルファロメオのデザインは好きなんです。スプリント・スペチアーレはイタリア語で「特別に速い』という意味らしいですが、今の時代(21世紀)に見ても見事な曲線ですよね!!
 いつかは買いたいです!!

スプリントS3スプリントS4

投稿者 タイムジャンクション 11:29 | コメント(4)| トラックバック(3)

アルファロメ オジュリエッタ・スプリント1300

ジュリエッタ1ジュリエッタ2ジュリエッタ3

 最終型1965年式のアルファロメオ・ジュリエッタ・スプリント1300です。このジュリエッタ・スプリントは昨年まで知人が乗っていてアルファサウンドが気持ち良く走れるクルマでした!!
11年前にフランスでワンオーナーの車両を輸入したものでボディーの状態も良いものでした。昨年、もう1台のクルマをレストアしている為、手放すという事になり、これまた私の知人のアルファロメオ屋が持っていきました。そして、1年たった今年、画像のようにレストアされてきました!!
(内装の画像だけはレストア前の物です) ちなみに本来は4速なのですが、この車は新車時から5速ミッションが載っています。以前に69年型の
アルファロメオ1300GTジュニアを載せましたがアルファロメオはどの年式でもそれぞれが不思議な魅力のある車ですね。

ジュリエッタ4ジュリエッタ5

投稿者 タイムジャンクション 08:59 | コメント(0)| トラックバック(3)

1966年式 VW タイプ2 ドアモービル

VWキャンパー1VWキャンパー2

 66年式のVWタイプ2キャンパーです。イギリスから輸入された右ハンドルのレストアベース車両だそうです。外装、内装共に手を入れなければいけない所も多いのでしょうが、この外装の塗装のヤレ具合と錆の部分もなんとなく味があって良いんじゃないのなんて思ってしまいました。

VWキャンパー3VWキャンパー4

投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(7)| トラックバック(2)

ヘミ・クーダ

ナッシュ

 と言ってもミニカーなんですが。TVシリーズの『NASH BRIDGES』で主人公ナッシュの乗っているクルマでヘミ・エンジン搭載の黄色い1971年型プリマス・バラクーダ・コンバーチブル(通称ヘミ・クーダ)のことで、世界で14台しか製造されていない貴重なもの。(撮影ではレプリカが何台かあったらしいです。)
 アメリカのTVドラマのアクション物はクルマをおもいっきり使ってのスタントや爆破シーンの迫力が好きです。この番組でもクーダで犯人を追うシーンなんて、サンフランシスコが舞台なだけに時々『ブリット』のマスタングを思わせるものがあったりしました!!
 アメリカのTVドラマに使われているクルマのミニカーがジョニーライトニングやマッチボックスから出ていますが、またダンボールの中からそんなシリーズが出てきました。ミニカーを見ながらどこかの局で再放送しないかな~なんて思ってしまいます^^
投稿者 タイムジャンクション 10:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

1969年型 Eタイプ・シリーズⅡ

ジャガー改4ジャガー改5ジャガー改6

 昨日のジャガーEタイプシリーズⅢ12気筒から今日はEタイプ・シリーズⅡです。12気筒も良いですがジャガーといえば6気筒といわれる方が多いですね。今回のEタイプも4200ccのエンジンは300馬力にチューニングされています。ボディーの形状は特にクーペの場合はシリーズⅠ、ⅡのスタイルがⅢに比べてフロントガラスの角度やリアエンドにかけてのラインのバランスが良いように思います。そして、昨日の12気筒エンジンと同様に3基のウェーバーキャブがこの6気筒エンジンにもついています。電子制御の無いエンジンを見るとなぜかほっとします。今後コンピューター制御されないクルマは作られる事はないのでしょうね。。

ところで、ジャガーEタイプのクーペって映画とかで見たことがないような気がするのですが見たことありますか!? ロードスターモデルは、邦題『おしゃれ泥棒』でオードリーヘップバーンや『コンボイ』の始まりでアリ・マックグロウなどの女性が乗ったりしていましたが・・・
投稿者 タイムジャンクション 12:39 | コメント(4)| トラックバック(0)

ジャガーEタイプ シリーズⅢ

 ジャガー改1ジャガー改3ジャガー改2

 ジャガーEタイプ・シリーズⅢのチューニングカーです。ジャガーのシリーズⅢは以前5月にロードスターモデルをここのブログに乗せましたが、今回の12気筒エンジンは別物でした。ベースは1972年型で見た目はライトウェイトのようないでたちですがエ12気筒ンジンはなんと排気量7300cc、450PS以上で0-400mを12秒台で走るそうです!!
 12気筒エンジンにウェーバーダウンドラフトIDF44Φキャブが6基がついたエンジン音にはしびれました。他の12気筒エンジン(フェラーリやランボルギーニなど)とは違う乾いた中にも力強い音で(排気系も、もちろん変更されています)やはりフロントエンジンからの長い排気管は良い音します。
 ジャガーEタイプでもシリーズⅢはあまり良いイメージではなかったのですが(自分としては)今回のクルマにはやられました!!

 このジャガーの詳しいスペックは岡山県のオールドボーイさんのHPにあります!!
投稿者 タイムジャンクション 11:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

新・旧 サンダーバード

サンダー旧1サンダー旧2サンダー新1

 新型サンダーバードが出たときに旧いサンダーと2台並べて見比べて見たいと思っていましたが別々に見る事はあっても2台同時に見る事がなかなか有りませんでした!!雰囲気としては似ているのに各パーツごとに見ると全然にていないんです。新型はバンパーなどもメッキパーツではなくアクセント程度に使われているし・・・クルマの持つ雰囲気、イメージを進化させたらこうなるんでしょうね!! それでも、アメ車の各メーカーも昔の強かった頃のアメ車を意識しすぎているようにも思います。でも、エンジンは魅力的な物が増えていますね。。

サンダー旧3サンダー新2サンダー旧4サンダー新3 
投稿者 タイムジャンクション 11:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

すでに・・・・・

 そろそろだと思っていたら このブログのファイルマネージャー『現在のディスク使用量』がいっぱいになっていました。最初の頃の画像は番号もデジカメから入れただけだったので1枚ずつ確認しないと削除できないです。うぅ~画像のファイル削除して明日からまたUPします。。
投稿者 タイムジャンクション 08:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロータス・ヨーロッパS2

ロータス1ロータス3

 新しいロータス・ヨーロッパもいいですが個人的には旧い方のヨーロッパで、しかもツインカムやスペシャルじゃなくS2が好きなんです!!
 画像の左側はほぼノーマルボディーのS2で左側はGT47の雰囲気のあるS2です。昔のクルマは当時のレーシングカーとスポーツカーが近い所あったんだなぁ~~といつも思います。。

ロータス2ロータス4

投稿者 タイムジャンクション 10:29 | コメント(6)| トラックバック(0)

オースチン ヒーレー スプライト

カニ1カニ2

オースチンヒーレー スプライトMk1 通称カニ目と呼ばれていますね。オリジナルは1958年~61年に生産されたクルマですが、今回の画像のクルマはレプリカです。と言っても車検証のうえでは車名はオースチンになっています。どこがオリジナルと違うかといいますと。まずボディーがスティールが→FRP製に、でエンジンが948cc→1270ccになっています。後は決定的に違うのはフロント部分がオリジナルは前側からフロントカウル全体が開くのですが、このレプリカは反対方向に開きます。(肝心な画像を撮りそこなってました・・)
 レプリカとはいえ良く出来ていますし十分に足になります(エアコンは無いですけど・・笑)オリジナルも良いですが雰囲気を楽しみメインテナンスを考えるとレプリカも有りだな~と思います。カニ目のオリジナルは50年近く前のクルマなのでそれなりに気を使いますが気軽に楽しめるレプリカでオープンスポーツカーを楽しむのも一つの手ですね!!
 ちなみにサイズは全長349cm、全幅135cm、全高120cmで車重650kgと可愛いサイズです!!

 カニ3カニ4カニ5
投稿者 タイムジャンクション 09:59 | コメント(7)| トラックバック(0)

1969年型 アルファロメオ 1300GTJ

ALF1ALF2

 今日はアルファロメオ1300GTジュニアです。1750や最終の2000GTVなどもありますがアルファロメオらしさなら1300のエンジンを回して乗りたいですね~~!
 メーターパネルやメーターのデザインもジュリエッタ・スプリントなどの1950年代の優雅さもあるデザインから比べるとかなりスポーティーなイメージの物になっていますが大径のタコメーターとスピードメーターのデザインレッドゾーンが見やすい配置になっていたり針のスタート位置などかっこいいです。。
 この車両は3年前にイタリアでワンオーナーだった物を輸入したものだそうです。これも状態の良い個体ででした。

 一昨日のMG-TFと昨日のメルセデス・ベンツ220Sカブリオレと本日のアルファロメオ1300GTJは大阪のシンプルオートさんが販売していました!!

ALF3ALF4

投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(2)| トラックバック(1)

1957年型 メルセデス・ベンツ220Sカブリオレ

MB220MB221

 昨日から名古屋のイベントで欲しい~~クルマが沢山あったのでUPしていますが本格的に夏が来る前の季節(梅雨ですけど・・)オープンカーが欲しいです!!昨日のMG-TFに続きメルセデス・ベンツ220Sカブリオレ!!これも、メルセデスのSEシリーズのクーペより小さくて程よい大きさです。排気量2200ccで100PS程度ですが、走りは現代の交通でも普通にはしれます。車体の作りもパーツのクオリティーも今のクルマに比べても高級感があって趣味性もあります。
これもまた手元に置きたい1台です!!

MB222MB223
 
投稿者 タイムジャンクション 10:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

1954年型 MG-TF

MGTF1MGTF2MGTF3

 1954年型のMG-TFです。見かけるほとんどが左ハンドルですがこれは右ハンドルです。生産された8割が左ハンドルですからね。8角形のメーターたフラットな細いハンドルなど味があります!
 この車両は6年前に日本に輸入されたそうですが、なかなか状態の良い個体で走るイベントにはとても良さそうです!!
 排気量も1250ccと小さいですがクラッシックな小型のオープンカーは楽しそうです!!

 ちょっと前にもMG-Fと言う名前でミッドシップの1800ccのオープンカーMGから販売されていましたね。。
投稿者 タイムジャンクション 13:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ニッサンR390 GT1

R3901R3903R3902

 前回まで気づかなかったのですが、今日搬入されてきたニッサンがルマンのために作ったR390 GT1のドライバーズシートの脇に手書きのコース図が貼ってありました。

 
 
投稿者 タイムジャンクション 13:34 | コメント(2)| トラックバック(0)

関東は大雨です。

 昨日の夕方から降り出した雨が止むどころか大雨です。梅雨ですからしょうがないですね。今日は、これからイベントの仕事で名古屋に向かいますが中部方面は雨が止んでいるそうなので一安心です。
 
投稿者 タイムジャンクション 08:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

マックイーンのインディアン

インディアン

 スティーブマックイーン本人が所有していたバイクインディアンです。
日本にあります。以前に新車の1965年型シェルビーコブラ427をこのブログに載せましたが、オーナーは同じ方です。コレクションの数、内容共に想像を絶するものです。
投稿者 タイムジャンクション 08:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

VW タイプ2 バス

VW2

 このタイプ2も近いうちに売りに出るのですが、また物欲がでて欲しくなっています・・・ミニカーでさえ小さいから大丈夫とどんどん買っているうちに増えてしまい置き場所を考えないといけない状況なのに・・・実車はあまり増やしてしまうと乗らないで持っているだけで自動車税の時期にショック受けることになるんです・・・でも欲しい~な~~~!!!

66年式のVWタイプ2キャンパー
投稿者 タイムジャンクション 11:59 | コメント(2)| トラックバック(2)

ランボルギーニ・カウンタックLP400

LP400LP400ess

 LP400指定でカウンタックを頼まれたのですが、これが本当にタマ数が少ない上に程度の良い物はまず売りに出ないのです。しかも、レストアするのがとても大変なクルマなんです。画像のインパネはLP400でこれは日本国内にあるクルマですが売り物ではないのです。赤い方はドイツにあるのですがこれまた売る気はないとのこと・・・すでにこの頃のフェラーリ365BBやカウンタックLP400は世界的に値段も年々上がってきていますし売り物も少ないです。(生産台数が少ないですからね)
投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(5)| トラックバック(0)

ルノー8ゴルディーニ

ルノー81ルノー82

 今月は、なんとなくフランス車系でルノーが多いようなのですが・・・またルノーです。
 小さめの5ナンバーサイズで何かクルマをと探しているとだんだんと実用とは離れた方向に行ってしますようで、このルノー8ゴルディーニもサイズが長さ 3990mm 巾 1490mm 高さ 1370mm 重量 850kg で排気量1.3Lと趣味性があって4ドアセダンでRRと魅力的です。セダンといってもゴルディーニですから甘く見てはいけませんが・・・
 あ~~こんなふうにクルマを買う前にいろいろと頭の中でイメージを膨らませているうちが楽しいんでしょうね!!
投稿者 タイムジャンクション 11:59 | コメント(2)| トラックバック(3)

ホンダ・ゴールドモンキー

モンキーモンキー1モンキー2


去年の12月に勢いで買って、倉庫に入ったままになっていましたが先日嫁ぎ先が決まりました!!いつもの事なのですが、見て欲しいと思うと買ってしまい物がどんどん増えてしまい処分するより買うほうが多いので減ることがないです・・・┐('~`;)┌
 過去にもモンキーの『TOKYO LTD』を25年くらい前に新車を買ったことがあります。あの頃のモンキーは6Vでした。今回のゴールドモンキーと比べるとクロームメッキでしたが、フレームやホイールまでメッキされていて、クランクケースはバフがけされていてこれもピカピカでした。
 各部が細かくは異なりますが、その頃とほとんど変わらず現在も販売されているなんて凄いですね!! モンキーのようなロングセラーモデルって周期的に欲しくなったりするのは私だけじゃないですよね!?!

 今年も期間限定で『モンキーリミテッド』が2月に販売されました。
 ちょっとばかり限定モデルの販売が多いようですが・・・


モンキー3モンキー4



投稿者 タイムジャンクション 20:29 | コメント(4)| トラックバック(2)

新車の初代VWゴルフが買える

 最近、気になっている5ナンバーサイズのクルマを探しているとフォルクスワーゲン南アフリカでなんとVWゴルフⅠが新車で売っているじゃないですか。しかもピックアップまでありました。 『Citi Golf』と言う名前で販売されているようです。
 URL  http://www.vw.co.za/
  ↑のアドレスから入り左上の『Models』をクリックすると販売されている車両一覧が出てきます!!
 外から見るボディーデザインは当時のスタイルなのですが、ホイールの形状や内装のインパネやハンドルなどがパーツの供給の関係なのでしょうが最近のモデルのパーツを使っているのが面白いところです。
 VWは世界のどこかで本国ではとっくに生産が終わっているモデルの生産販売をしていたりするんですね。ビートルも2003年7月頃までメキシコで作られていましたね。
 このCiti Golf日本にも並行輸入されているんですかね!?
投稿者 タイムジャンクション 17:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

サマンサタバサから荷物が・・・!?

サマンサ1サマンサ2 

 先週、小箱が届いていました。送り主は(株)サマンサタバサリミテッドジャパン。何も買った覚えはないぞ~~~。。受け取り人は私の住所と名前で間違いない。開けてみると『上場記念品進呈のご案内』と書いてある紙が入っていました。その下に黒い箱に金色で『Samantha Thavasa』と書いてあります。その箱を開けると画像のような(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ物が入っていました。市販のタブレットのカバーとして使う物だそうです。(説明書見るまで何に使う物かわかりませんでした・・笑)
このタブレットケース正式には『サマンサタバサ株主限定シリアルナンバー入りタブレットケース』と、とても長~い名前です。しか~し、このケースオレみたいなおっさんが使える代物ではないです。。


 サマンサ3
 
投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(3)| トラックバック(2)

フロンテ・クーペで高速道路

fronteLC101LC102


 注文していたサーモスタットとが届き、フロント側リア側両方交換してクーラントを入れて水漏れチェックをして高速道路を走ってみました!!
 まずは軽く暖気をして、料金所まで水温計(純正の電気式)と異音と排気ガス以外の煙に注意しながら走り、料金所からは本線との合流に気を付けながら加速をして、まずは一番左側の車線を5分程走行。ん~水温もOK、エンジン音も軽快な2ストロークのエンジン音でOK、軽は80㌔制限?80㌔越えるとブザーが鳴ります!?
 メーターでは120km位は軽く出ますが、80~100kmが不安なく走れる感じです。
 スペックとしては車重500kg、3気筒3キャブ35馬力程度ですが30年以上前の360ccの軽自動車侮れませんな!!


フロンテクーペ1フロンテクーペ2


投稿者 タイムジャンクション 09:59 | コメント(7)| トラックバック(2)

レジン製 チキチキマシン

wacky01wacky02wacky03

 
昨日はミニカーで紹介した『チキチキマシン猛レース』登場マシーン11台をレジンでモデル化したWacky Race Machine CollectionのVol.1、2です。
 チキチキマシンのメカ達の特徴を出すには、「動くミニカー」としてでは無く「フィギュア」としてレジンを用いたのは正解だったようです。
 アメリカンコミックの歪んだボディーラインやタイヤの歪みまでも再現されています。かなりマンガに近い形のまま立体化されています!!
投稿者 タイムジャンクション 09:59 | コメント(2)| トラックバック(1)

チキチキマシン猛レースのミニカー

WACK

 こんなミニカーも出てきました。チキチキマシン猛レース、原題『WACKY RACES』のブラック魔王とケンケンのゼロゼロマシンとミルクちゃんのプッシーキャット。子供の頃(30年以上前ですが・・・)関東エリアでは12チャンネルで放映されていました。再放送も毎年のようにやっていました。そのつど見ていました!!10年くらい前にビデオも買いましたが、最近はDVDで売っていますね。。なぜか何度見ても飽きないマンガです。
 このほかにもマンガに出てくるマシン11台が入ったおもちゃもありました!!それは明日UPします。。
投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

67年型 ポルシェ911 0シリーズ

901190129013

 ここの所、各年式のポルシェ911に触れる事が多いのですが、911でも初期の通称ナローその中でもシュートホイールベースは滅多にお目にかかれないクルマです!!しかも今回の車両はディーラー車で1967年(昭和42年)から日本にあるクルマです。グレードは911では最初のSモデルです。それまでの2L、130馬力から2L、160馬力に30馬力もアップされています。以前ブログに載せた69年の911Sや85年のカレラと比べると全てのパーツが繊細に見えます。細いステアリングホイールやレバー類、プッシュ式のドアーハンドル、5本スポークのアルミホイールも4.5Jに165/15のタイヤです。エンジンはウエーバーのトリプルチョークが2基で、レスポンスは今のレベルからみても鋭いです。この頃のドイツ車は今、どれに乗っても凄いと感じますがこの911はそれにスポーツ性が追加され、『シューオン』とレーシングカーのようなエンジン音のオマケまで付いてきます!! あ~最近気になる5ナンバーサイズのクルマなんですねこの911も(荷物は積めないけど・・・笑)

この車両Sと言う事だったのですが調べたところSではなかったのですが、67年式(製造は66年)エンジン、ボディー共にの911でした。
そして、ディーラー車であることは間違いありませんでした。


901590169017

投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(5)| トラックバック(2)

ルノー4GTL

GTL1GTL2GTL3GTL4 

 昨日のエクスプレスは持っていただけですが、このキャトルGTLは少し乗っていました(たしか1ヶ月くらい)小さいクルマで特に装備が良いとか作りが良いとかはないのですが乗り心地がよかったのと屋根の大半が開くキャンバストップ、エンジンスペックをみれば今の軽自動車より非力ですが街乗りも高速道路もクーラーを付けていても速くはないですが流れには十分乗れました!!キャトル独特のシフトも(押して引いてひねる)慣れると気持ちよく入るし!!スペックだけで判断できないな~と思ったクルマです。 ん~~~昔乗っていたクルマをこうやって思い出すとまた乗りたくなってきます!!
 ↓ルノー4GTLのスペックです。
ルノー4GTL 全長×全幅×全高:3670×1485×1550mm、ホイールベース(左:右):2400:2450mm、車両重量:720kg、エンジン:1108cc直列4気筒OHV、最高出力:34ps/4000rpm、最大トルク:7.5kg-m/2500rpm、変速機:4段MT。

 スペックを見るとホイールベースが左右で50mm違っています。乗っていたときには気づきませんでした!!!

GTL5GTL6GTL7GTL8


投稿者 タイムジャンクション 13:34 | コメント(4)| トラックバック(2)

ルノーエクスプレス

REX1REX2REX7REX4REX5


 昨日のルノー4フルゴネットを載せた後に・・・なんか昔持っていたような気がしたのでPCの中の画像をチェックしていたらありました!!
 たしか4年くらい前に買ってくれと言われて、荷物積めるし物置にもなるかと思っていたらすぐに売ってくれと言われて売ってしまったクルマでした。画像だけは、残っていたようです
 2代目5通称シュペールサンクベースだったように思いますが車内の画像もありますが広いです。車検が無かったので道路は走っていませんでしたが今頃になって持っていればよかったと後悔しています。。


REX6REX3REX8


投稿者 タイムジャンクション 14:59 | コメント(3)| トラックバック(2)

ルノー4 フルゴネット

R40FR41FR42F


 昨日から駐車違反の取締りが厳しくなったので小さめのクルマを早めに購入したいのですがなかなか『これだ~』というのがありません。
 それで、ルノーキャトルでもフルゴネットなんてどうだろう~~!?と考えたのですが、商用車のままでは登録が出来ないことと画像のクルマにはクーラーがないのです・・・・う~~~ 荷物が積めて大きすぎない・・・クルマ、フルゴネットを5ナンバー登録してクーラーを付けるのも良いかも!!自転車も積めそうだし。。


R43FR44FR45F

投稿者 タイムジャンクション 13:34 | コメント(5)| トラックバック(4)

BNR34 スカイラインGT-R

R3401R3402R3403


R32、33ときて最後はR34GT-Rです!!
 2003年BNR34 JGTC スカイライン GT-R
 画像の2003年型スカイラインGT-Rは、ザナヴィ ニスモ GT-Rです。ドライバー(本山哲/ミハエル・クルム)は優勝こそなかったものの、8戦中4回の表彰台を獲得してドライバーズタイトルを獲得。合わせてNISMOがチームタイトルも得ました。この2003年の最終戦でR34スカイラインGT-RによるJGTC参戦は終了しました。
 R32、33から比べるとこのR34は外装の見た目以外は市販車とは別物です。メーターパネル、シーケンシャルシフト、ドアの内張りまでカーボンです。エンジンもRB26ではなくVQ30DETTです。
 最近のこのテのレーシングカーは外見以外が市販車と離れすぎています、昔のクルマはその車両ベースのレーシングカーと市販車がもっと近い距離にあったはずです。。


R3404R3405


投稿者 タイムジャンクション 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

Secret Garage
TimeJunction

<<  2006年 6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]