TJ物欲堂本舗の物欲日記

561s    自転車SDV



最近の記事
新しい趣味ログ・・・…
04/19 23:23
インバーター12V・…
04/18 22:12
このクルマどうよ2・…
04/17 21:35
このクルマどうよ・・…
04/16 20:55
日本はいつ破綻するの…
04/15 18:01
孵化したら…♂
04/14 13:45
またかよ・・・♂
04/13 10:00
レベル7・・・♂
04/12 11:34
全国の放射能濃度・・…
04/11 09:03
終わったなこの国・・…
04/10 20:07
今年の桜・・・♂
04/09 16:12
あてにならんね・・・…
04/08 00:12
原子力安全・保安院・…
04/07 12:21
いい勝負だな…♂
04/06 22:34
水があやしい・・・♂
04/05 21:45
いつまでつづくか嘘・…
04/04 12:06
いつまでつづくか嘘・…
04/04 11:59
修理・・・♂
04/03 15:36
ダメダメだね…♂
04/02 17:58
しばらく・・・♂
04/01 12:00
どうしてくれるか・・…
03/31 22:12
つながらん…♂
03/30 20:55
出てんじゃね~かよ・…
03/29 11:55
白い粉だな・・・♂
03/28 21:21
そろそろか・・・♂
03/27 20:20
討論番組!?・・・♂
03/26 12:12
それで・・・♂
03/25 21:47
水道水・・・♂
03/24 17:20
日本の情報開示・・・…
03/23 21:35
月と地球・・・♂
03/22 02:30
食品の放射性物質・・…
03/21 01:15
最近のコメント
ドルフィンさんお…
TJ 05/11 22:27
お久しぶりです。…
ドルフィン 05/10 23:45
ちょうど津波と当たら…
永久脱毛のまとめ 04/28 14:36
papabusさん…
TJ 04/19 22:27
インバーター使って、…
papabus 04/19 10:02
ぽる さん足には…
TJ 04/17 23:20
マーボーに乗ってまし…
ぽる 04/17 22:31
さわっち さんキ…
TJ 04/17 22:09
あれ?かなり以前に私…
さわっち 04/17 21:52
るうふ さん当り…
TJ 04/17 21:10

結局犯人は・・・

WA1WA2

 フロンテクーペのオーバーヒートの犯人はフロントのウォーターポンプの不良と画像のカバーのウォーターラインが完全にふさがっていたことなのですが・・・このフロンテクーペ、リアのエンジンヘッドにもサーモスタットがありこちらも(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ状態でした。。で、フロントもリアもサーモスタットのカバーは昭和50年からの物らしく内側は多少腐食していたこともあり研磨をしてから亜鉛処理をしました。パーツを注文したのですが連休ということもありとりあえず前後のサーモスタット無しで組み付けエアー抜きをして、少々オーバークールながら完調になりました!!!
 2ストロークエンジンなんて今後販売されることもないだろうですし今の状態を維持しつつキープしたいと思っています。全長3メートル足らずに全幅1m30cmに全高1m20cmなんて可愛い車体大事にしたいです!!
投稿者 タイムジャンクション 20:59 | コメント(0)| トラックバック(1)

メルセデスベンツ280SL

 280SL1280SL2280SL4

 旧車の中でも扱い数が多いクルマです。価格も国産中型車くらいから購入できる事や、その気になれば日常の足にも使え広いトランクやクーラーの装着も可能なクルマです!! 若い人から年配の方まで幅広い層に人気なのもわかります。実際に乗るとどうかというとMTもあるのですが280SLの場合はATが多いです。まずドアを開け乗り込みエンジンキーを回すだけでエンジンはかかります。さすがインジェクション!! ただしこのインジェクション(通称メカポン)壊れると非常に高価な部品です。そしてファーストアイドルが1500回転くらいでしばらく待つと600~800回転で落ち着きます。あとは、ギヤを入れて走るだけです。走って気になるのは今のクルマに比べるとブレーキの効きがあまく感じるくらいです。後はハードっプをつけてもよし、はずしてオープンを楽しむも良しの楽しいクルマです!! フルレストアされたクルマも良いですが機関のしっかりした車両であればそれなりのヤレのある雰囲気も素敵なクルマです!!
 この連休晴れた日にドライブしたいクルマですね!!!

280SL6280SL7280SL5

投稿者 タイムジャンクション 10:59 | コメント(2)| トラックバック(1)

フロンテクーペ事件

フロンテクーペ後フロンテクーペ前

 フロンテクーペの水温が上がってくると冷却水タンクからクーラントが吹き返してくる現象があり、エアー抜きをやってもダメ・・・ヘッドガスケットが抜けているのかなとかやっているうちに フロンテクーペのラジエターにはサブラジエターもありラジエター、サブラジエター切り替えのサーモスタットカバーを外したら・・なんと完全に水垢と劣化したクーランとで完璧に穴がふさがっていました。。しかもサーモスタットも調べたところ動きが悪くなっていました。これじゃ~ぜんぜん循環できないから吹き返すしかないです。画像のスペアタイヤの下にラジエターがあって後ろにあるエンジンまで長~いパイプでつないでいるので水周りのチェックが小さいわりに大変です。週末にとりあえずラジエターとウォーターライン洗浄をします。
 これで直るといいなぁ~~ 

フロンテクーペ中

投稿者 タイムジャンクション 01:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

本屋にて・・・

 今日、探し物の本があり本屋に行くと立ち読みを否定するわけではないけどあまりにも本に見かたの悪い人達が多いのであきれました・・・
 特に若者や子連れの若いお母さん方に。若者は本をしゃがんで半分に折って読み、読み終わるとどこでもかまわず投げるように置き、子供はよだれをたらしながら本をべたべたにして、床に投げたりして・・・母親はそれを拾わずに子供を連れて店から出て行く・・・本屋さんもやってられませんね。 自分も本を買おうと思っても手垢だらけで折れた本は買いたくありません。売り物の本なので少しは立ち読みする人達にも考えてもらいたいものです。
 
投稿者 タイムジャンクション 22:59 | コメント(4)| トラックバック(0)

MS60系 クラウン

 MS601MS602MS603

 4代目クラウンの2ドアハードトップです。通称『クジラクラウン』です。グレードはSLでツインキャブのMT車です。クラウンもこの頃は2ドアのスポーティーバージョンがあったのにいつの間にかなくなってしまいましたね。この60系クラウンのデザインや内装などはアメリカンな感じがしてとても新鮮に感じます!!
 またこんなクラウン出ませんかね!!

MS604MS605MS606

投稿者 タイムジャンクション 11:33 | コメント(4)| トラックバック(0)

マツダ ルーチェロータリークーペ

RE1RE2 

 ルーチェロータリークーペも見る事は少なくいですね。プロトタイプはRX87という名前でした。1969年に登場したロータリーエンジンシリーズのモデルで、イタリアのカロッツェ・ベルトーネリアがデザインをしてマツダの社内でデザインをアレンジした車で、このルーチェロータリークーペはFFを採用していて、縦置きエンジンのレイアウトです。価格は、175万円(当時)で。最高出力は、126馬力の13A型ロータリーエンジンを搭載し最高速度は時速190km。976台を生産しただけです。最近、ミニカーではトミカリミテッドビンテージでこのルーチェREクーペがありましたね。
 実際に現車を見るのは3年ぶりでしたがクーペボディーのデザインやメーターパネルは今見てもかっこいいです!!しかも、この当時でタイヤは165サイズでしたが15インチのホイールでした。

RE4RE3

投稿者 タイムジャンクション 17:59 | コメント(10)| トラックバック(0)

2代目 Silvia S10

sil1sil2 

 もうほとんど見かけなくなりましたね。2代目・日産シルビアS10。初代のCSP311シルビアが生産中止になってから7年も過ぎた1975年10月に発売されたクルマです。 今回のこの車両は内装・外装ともとても状態が良いです。この頃の日産車はレーシーングパターンの5速が1800CCまでのクルマによく使っていました。 このS10シルビアは自分のイメージの中では当時(70年代後半)に初代チャーリーズ・エンジェルズのファラ・フォーセットが主演した映画 『Sunburn』の中で乗っていたというのが強く残っています。それと数年前に博品館の限定品でパールホワイトのこのS10シルビアのトミカがありました。
 
 

sil3sil4

投稿者 タイムジャンクション 08:29 | コメント(9)| トラックバック(0)

エッセン・テクノクラシカ土産

 bmwe1bmwe2

 今年の、ドイツ・エッセンで開催されたテクノクラシカ2006のお土産を先日のナローポルシェに乗ってきた『知り合いの車屋』にいただきました!! この知り合いの車屋の本業の車種のミニカーなのですが、これが今年のテクノクラシカ会場の限定品で『Techno Classica 2006 』『40 Jahre BMW'02 1966-2006』というもので他では売っていない物なのがとても嬉しい一品です!!しかもパッケージには『BMW Mobile Tradition』の名前まで入っています!! 
 来年こそはテクノクラシカに行きたいです・・・


bmwe3bmwe4bmwe5

投稿者 タイムジャンクション 09:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

1969年 ポルシェ911 S

napo1napo4etyp4etyp5

 先日の85年型ポルシェに乗ってから、最近ナローあまり見ないけど、69年頃までの2000ccモデルいいな~~ロングホイールベースでSじゃなくてもTかEがあったらな~と思っていたら、なんと知り合いの車屋さんが乗ってきたんです。しかも69年型 ディーラー車の S です。売り物ではないと言われましたが・・・α~ (ー.ー") ンーー 
 それで、見せてもらったんですが良いです!!なぜか近頃5ナンバーサイズで2000CCまでのエンジンにこだわっているので、もうエンジン音なんて昔のレーシング・ポルシェみたいだし。なだか見てはいけない物をみてしまったような気がします・・・
 上の画像で比べていただけると解ると思うのですがやはり911のオリジナルに近いナローのデザインは930系のボディーに比べてすっきりとシャープだと思いませんか!? あ~~これでしばらくはポルシェ欲しい病がつづきそうです。

napo2napo3






投稿者 タイムジャンクション 10:49 | コメント(6)| トラックバック(1)

チタンフレームの自転車

 自転車のフレームで近頃気になっているメーカーがあって、チェコスロバキアのMORATIです!!
 クロモリ、アルミ、カーボンのフレームの自転車は持っているのですが
未だにチタンフレームだけは持っていません。
 いろいろと調べているうちに見つけたのですが、このMoratiと言うメーカー、チェコの軍需産業メーカー(ジェット機のエンジンetc)のモーラ・モラビア社が自転車部門として立ち上げたのがモラティーでフレーム以外にもシートポストやハンドルバーもチタンでリリースしています。
 HPは  http://www.morati.com/en/default.htm
チタンでも
フレーム     : 3AL-2-5Vチタン
リアエンド・BB : 6AL-4Vチタン
 と使い分けていてどんな乗り心地なのかぜひ乗ってみたいんです!(欲しいんです・・・・)
 使えるパーツをできるだけチタン製で組んでみたいです!!
投稿者 タイムジャンクション 23:49 | コメント(4)| トラックバック(1)

ポルシェ911とジャガーEタイプ

etyp4etyp5etyp6 


 車両の移動でジャガーEタイプシリーズⅢの12気筒に乗っていき
帰りはポルシェ911カレラ3.2で帰るということで、久しぶりにジャガーEタイプに乗りました! この12気筒エンジンSUキャブレーターが4つ付き(片バンクに2つ)6気筒エンジン2つ組み合わせたような形です。
低速からトルクがありどのギヤでも同じように力強い加速をします。アイドリングから1000回転位回っていれば3速でも4速でもアクセル操作だけでAT車のように走れます。その反面同じ12気筒でもフェラーリのようなキレとシャープさは感じられませんがエンジンの粘りはあります。
 その後にポルシエ911カレラ3.2に乗り換えると、これもまた6気筒エンジンなのに結構なトルクで力強く回ります。ただ、ナローや73~75カレラのエンジンに比べればおとなしいエンジンになっていますけど・・・このエンジンは3LのSCの頃に比べると低回転のトルクは若干少ないようですが、そのぶん回転が上がってからが力強いようです。エンジン音はSCまでの方が好みですが!久しぶりに乗るとシフトチェンジで回転を合わせるのに初めの5分ぐらい手間取ったりしました。でも、ポルシェっていつも思うのですが乗ってすぐは運転しづらく感じ、しばらく走るとしっくりしてきます。(自分だけかもしれませんが・・)


etyp1etyp2etyp3

投稿者 タイムジャンクション 02:29 | コメント(0)| トラックバック(2)

水平対向6気筒とV12の事を・・・

 ジャガーEタイプシリーズⅢとポルシェ911カレラ85年型のことを書く予定だったのに・・・今回はカメラを出先に忘れてきてしまいました。。
 明日、画像を付けて書きます。
投稿者 タイムジャンクション 23:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラッキーエビス・・・

 えびす

 エビスビールの数百本に一本入っているという『鯛を2匹担いだえびす様』・・・毎月1ケースづつ買ってもいまだに入っていたことがありません。。ネットオークションにも出品されているくらいなのに・・でもいつか自分で見つけないと本当の『ラッキーエビス』にならないような気がします!! 
 でも、なんでネットオークションで12本全部ラッキーエビスとか出てるんでしょう!?・・・┐('~`;)┌
投稿者 タイムジャンクション 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

自転車も 取締り・・・

 確かに自転車乗り方のマナーの悪い人もいますが、どこを走ったらいいのかというのもあるように思います。都内は自動車中心で自転車のことを考えていないようですが・・・
 http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY200604060182.html

 ヨーロッパのように自動車、自転車、歩道と走るゾーンを分けた道路整備がこれからは必要じゃないでしょうか!オランダなどはかなり自転車道路が整備されていて、しかも自転車通勤で税金も安くなるなんて特典もあるそうです。 
 と、そんな事から調べていたらありました!!国土交通省のHPに
 『国土交通省の自転車施策』
http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/policy/index.html
 ここから意見や提言ができるので、自転車に乗る方はどんどん意見をして欲しいです。先日の電気製品安全法のような馬鹿な事にならないようにしたいですね。。
投稿者 タイムジャンクション 09:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

全日本自動車ショー ~ 東京モーターショー

tom2tom3tom4 

 骨董品を扱う方からこんなのあるけど興味ある?ともちかけらられて入手した品なのですが、全日本自動車ショーと東京モーターショーの記念品です。これで見ると1954年~1963年までが全日本自動車ショーだったようです。今回はこの3つだけなのですが(第九回1962年と第十回1963年、そして東京モーターショーに変わった1964年)なぜか東京モーターショーのなってからそれまでの木製の箱から紙の箱にコストダウン!?しているみたいですが・・・第一回からそろえたくなりました!!
 先日、他の年代の物があったと連絡をもらい今から楽しみにしています!!
tom1tom5tom6

投稿者 タイムジャンクション 22:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

Ferrari Dino

dino246dino247

 今年に入ってから昨日で3台ほどDinoの探して欲しいと問い合わせがきました。その内1台は206GTなので、一番難しい注文です・・・
 生産台数が153台しかなく、アルミボディー、パーツとしても結構246のものに変えられていてオリジナルはさらに少ないです。
 あとの2台は246GTで旧い順でタイプL,M、Eとあるのですが
希望はLタイプなのですが程度重視ということで、MでもEでも良いとの事なので、程度の良い個体が日本国内でも海外でも見つかれば良いのですが・・・ なぜかGTSは程度が良くても人気がないのです!?!
 ここ数年でDinoもすっかり良いものが出回らなくなってきました、(良いものはあるのですが市場にはあまり出てこないのです)
 値段も上がってきています。また、バブルの頃のような事にはならないで欲しいものです。。
投稿者 タイムジャンクション 12:34 | コメント(2)| トラックバック(1)

新年度の足に・・・

 毎月、4~5000kmくらい走ってしまうので足車は年に2,3回乗り換えます。いつも何を買うともなく荷物がそこそこ積めて高速道路の上りも坂も速度が落ちないクルマと言うことだけなので予定外の物を買ったりもします。一昨年あたりからなぜかアメ車が多くなってきています。今はフォード・トーラスWに乗っていますが、これが5mを超える全長と1.8mちょっとの全幅が都内の駐車スペースで気になるだけで、あまり人気の無いクルマなので安いのです!!しかし、そこはアメ車でオートACにパワーシートでガソリンはレギュラーでOK。高速もそんなに飛ばさなければ一気に500km以上走れます。そのトーラスそこそこ距離も走ったので、(タイヤ・ブレーキパッドの消耗品と車検の残りも乗り換えのポイントにしています)今度はミニーバンにでもしようと考えています。とりあえずはこれからクライスラー・ボイジャーでもと買おうかと見に行ってきます!!
 これなら自転車もシートを外せば何台か積めそうなので。。
投稿者 タイムジャンクション 09:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラヂオが4台・・・

radi1radi3

 部屋にラヂオが4台置いてあり、それぞれ決まった周波数のままになっています・・・下の画像の2台は最近はお店でも見なくなった『見えるラヂオ』です。今でも、局によっては情報を発信していますよ!!
 1台はFM横浜、もう1台はFM東京・・です。
時々、ラヂオを見ると欲しくなり、この他にも時計付きとかCD+ラヂオなどを合わせると12台ほどあります。
 上の2台は、レトロっぽいデザインの物は最近購入したのですがデジタルチューナーではないので微妙な指の調整でFM81.3専用になっています。
 小さい方は以前のラヂオ短波(今のラヂオNIKKEI)を聴く為に使っています。

radi2radi4

投稿者 タイムジャンクション 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ドイツ・エッセン テクノクラシカ

po351po352po353po354po355po356


 今年もドイツ・エッセンで4月6日~9日まで開催されるテクノクラシカ
に行く予定になっていたのですが・・・先月から予定が狂いまくりで、先月のオーストラリアと今回のドイツはキャンセルになってしまいました。
 この、テクノクラシカは旧車をメーカーから個人までの参加でパーツの販売からオークション、エッセン限定のミニカーなどたくさんのイベントが開催されます。中でも個人業者が持ってくるパーツには、日本ではなかなか手に入らないパーツが安く手に入ったり消耗品もやすく買えたりします。
(最近はユーロが高くなってしまいましたが・・・)
 出展者にはレストア業者も多くいます。今回の画像にあるところはポルシェ356などのレストアをしているところです。  http://www.356hackenberg.de/
場所がドイツなので、メルセデス、ポルシェ、BMW等がメインですが、旧車を維持する環境は日本とは全然違います。まずメーカーが旧車イベントに参加をしています。メーカーのブースでCDロムに入ったパーツリストが買えます・・・ 日本にもこんな日が来ますかね!?

最後の画像はメルセデス・ベンツ300SLのボディー用木型です。

po357po358po359po360po361po362



投稿者 タイムジャンクション 13:34 | コメント(2)| トラックバック(0)

新車の1965年型 ACコブラ

cob1cob2

 本物のACコブラのしかも新車はこの時に初めて見ました。キャロル・シェルビーが自分のために所有していたクルマそのものだったそうです。しかも現車は日本国内にあるのです!!
 トランク内のアルミパネルで解るようにボディーはアルミなので、ドア、エンジンフード、トランクなどはとても軽いです。グラマラスなボディーで大きく見えますが、車幅以外はそれ程大きくなくタイトなポジションのドライバーズシートや頼りなさそうなシフトレバーなど見るととても427(7000CC)なんてエンジンが載っているようには見えないですがエンジンルームにはドーンと載っています!!
 レプリカは多数のメーカーのいろいろなバージョンを見てきましたが本物は滅多に見られる物ではないですね。しかも新車です。

cob3cob4

投稿者 タイムジャンクション 12:59 | コメント(4)| トラックバック(1)

Secret Garage
TimeJunction

<<  2006年 4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]