TJ物欲堂本舗の物欲日記

561s    自転車SDV



最近の記事
新しい趣味ログ・・・…
04/19 23:23
インバーター12V・…
04/18 22:12
このクルマどうよ2・…
04/17 21:35
このクルマどうよ・・…
04/16 20:55
日本はいつ破綻するの…
04/15 18:01
孵化したら…♂
04/14 13:45
またかよ・・・♂
04/13 10:00
レベル7・・・♂
04/12 11:34
全国の放射能濃度・・…
04/11 09:03
終わったなこの国・・…
04/10 20:07
今年の桜・・・♂
04/09 16:12
あてにならんね・・・…
04/08 00:12
原子力安全・保安院・…
04/07 12:21
いい勝負だな…♂
04/06 22:34
水があやしい・・・♂
04/05 21:45
いつまでつづくか嘘・…
04/04 12:06
いつまでつづくか嘘・…
04/04 11:59
修理・・・♂
04/03 15:36
ダメダメだね…♂
04/02 17:58
しばらく・・・♂
04/01 12:00
どうしてくれるか・・…
03/31 22:12
つながらん…♂
03/30 20:55
出てんじゃね~かよ・…
03/29 11:55
白い粉だな・・・♂
03/28 21:21
そろそろか・・・♂
03/27 20:20
討論番組!?・・・♂
03/26 12:12
それで・・・♂
03/25 21:47
水道水・・・♂
03/24 17:20
日本の情報開示・・・…
03/23 21:35
月と地球・・・♂
03/22 02:30
食品の放射性物質・・…
03/21 01:15
最近のコメント
ドルフィンさんお…
TJ 05/11 22:27
お久しぶりです。…
ドルフィン 05/10 23:45
ちょうど津波と当たら…
永久脱毛のまとめ 04/28 14:36
papabusさん…
TJ 04/19 22:27
インバーター使って、…
papabus 04/19 10:02
ぽる さん足には…
TJ 04/17 23:20
マーボーに乗ってまし…
ぽる 04/17 22:31
さわっち さんキ…
TJ 04/17 22:09
あれ?かなり以前に私…
さわっち 04/17 21:52
るうふ さん当り…
TJ 04/17 21:10

ホンダF1撤退正式発表

『<ホンダ>F1撤退正式発表 世界的な金融危機で』

>ホンダは5日午後、東京都内の本社で記者会見を行い、国際的な自動車レースのフォーミュラワン世界選手権(F1)から、撤退することを発表した。来シーズンからレースへの参加を取りやめる。世界的な金融危機が続くなか、巨額の経費がかかるF1事業からの撤退を決めた。


午前中は年内中にスポンサーが見つかれば継続・・・でしたが残念です。。もし、本田宗一郎氏がいたらどんな決断したんでしょうね!?

F1に限らず企業がスポーツチームを所有していると企業経営(経済状況)とコストの問題は切れないですね。



福井社長のリリース文も痛々しいです。↓ 以下全文です

   F1レース活動について

 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。

 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。

 Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。

 Hondaは第3期のF1活動として、2000年よりB・A・Rとの共同開発という新しい形での参戦をいたしました。その後のF1を取り巻く環境変化により2006年よりHondaが100%出資するチームとしての運営に移行しました。最高峰のレースへの挑戦は、思いのほか厳しい道のりでしたが、多くの応援を頂き、2006年に貴重な1勝をあげることができました。頂いたご声援に十分お応えすることなく撤退の決定をすることは大変困難をともなう決断でした。

 今後は、この激動の時代を生き抜き、レースで培われたチァレンジング・スピリットをもって、 様々な新たな課題に引き続き挑戦し続けてまいります。

 これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして活動を支えてくださったF1界の皆様に対し、心よりお礼申し上げます。

 尚、来年、鈴鹿サーキットでは予定どおりF1日本グランプリを開催いたします。来シーズンに向けての改修工事も順調に進んでおります。

 ありがとうございました。

 本田技研工業株式会社

 代表取締役社長

 福井 威夫


投稿者 タイムジャンクション 14:00 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
TJさん情報早いですね、何処かのチームが縮小するかもと思っていましたが、本田が撤退とは残念です。(去年の事は関係無いと言っても日本GPの車載カメラの映像で空力パーツがバタついているのを見た気がします。この時来年も大丈夫かなと思っていました)。スポンサー無しでは何年も出来ませんよね、ニック・フライの事は分かりませんが、スポンサー活動はしていたのでしょうか?来年のレース世界規模で危なそうですね。 

投稿者 コタツ 2008/12/05 16:30
コタツ さん
自動車業界全体が減速していますからコストの問題を考えれば投じた金額に対して」F1からフィードバックする技術を量産車に生かすよりも企業としての存続がメインの考えになりますね。本田の早めの決断が今の世界経済からすると正解なのかも!?
来年のF1のグリッドに何チームが並ぶかも???ですよね。

サブプライム問題でも比較的被害の少ない日本のメガバンクでさえ株価が下がりまくっている状況ですから。
投稿者 TJ 2008/12/05 16:54
えぇ、そうなんですか?(笑
投稿者 sawacchi 2008/12/05 22:17
車業界会社自体の存続がかかっている今、当然の選択と感じますが・・・莫大なお金のかかるF1。どんどん寂しいなりそうですね。

せっかくホンダのホームグランドの鈴鹿に戻るのにな。
投稿者 蘭丸 2008/12/06 09:37
sawacchiさん

一番早く知ってたんでしょう♂
投稿者 TJ 2008/12/09 12:47
蘭丸さん
こんな世界経済では早めの決断が大切なのかもしれませんね。すでに来年のレギュレーションに向けて動いていたはずですからチームにとって良い売却先が見つかるとよいでが!!
投稿者 TJ 2008/12/09 12:51
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

Secret Garage
TimeJunction

<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]